独り言diary

日々シンプルに生きよう。

谷口屋書籍雑貨店。

f:id:m441f1201:20170719071505j:plain

 

こんにちは!

 

みんな夏バテしてない?僕は絶賛夏バテ中でうどんしか食べてない。。。

 

本当は就活とか完全に終わるまで書かないでおこうって思ってたんだけど宣伝も兼ねて久しぶりに書くね。たぶん2ヶ月ぐらい経つんじゃないかな、前の記事から。

  

 

今年からグラフィック系のデザイン受注をやってる僕だけど、その関係で先日島根県江津市桜江町の鹿賀っていう地域に行ってきた。僕が行ったのは『谷口屋書籍雑貨店』。すーっごい田舎な場所にある古民家なんだけど中は沢山の本で埋め尽くされてるって感じ。なんかね隠れ家っぽい感じのお店。ちなみにこんな感じのど田舎。

 

f:id:m441f1201:20170718234747j:plain

 

島根県に住んでる僕でもマジかwって思うレベルよ。よく聞かれることなんだけど島根県全域がこのレベルの田舎じゃないからね笑

 

『谷口屋書籍雑貨店』は横浜市出身のIターン者が運営している図書館で蔵書は約8,300冊。地域づくり系の本とかマンガとか社会学系とか何でも揃ってて店主さん曰く、イスラム系の学術書を置いてるのは珍しいらしい。子供向けの本とコアな雑誌が意外と多くてテンション上る感じのお店だった。島根でなかなかお目に掛かれないFishing Cafe。あるのは驚いた。ちなみにマンガもorangeとかアオハライドとか有名作あったよ笑

  

f:id:m441f1201:20170719063109j:plain

 

『谷口屋書籍雑貨店』、佐賀の泊まれる図書館『暁』をすごく気に入ったってこと、江津市により素敵な本文化を生み出したいっていうところ、マニアックな本が欲しいって思ったことから始めたらしい。うん、うんって聞きながらすごく共感。今回はロゴとパンフレットの受注をさせていただくことになったけど、こういう思いとかを上手く反映させたいよね笑。

 

 

宣伝にURL貼ったから良かったら見てね!!

librize.com

 

店主さん、民泊もしてるからそちらも良かったらどうぞ〜

山水鹿賀荘 | しまね田舎ツーリズム ポータルサイト