独り言diary

日々シンプルに生きよう。

今までとこれから。

f:id:m441f1201:20171205233440j:plain



卒論書いたり、

 

 

 

バイトしたり、

 

 

 

イラスト書いたり、

 

 

 

友だちとお酒飲んだり、

 

 

 

たまにどっか旅行行ったり、

 

 

 

意味もなくオールしたり、

 

 

 

1日中爆睡したり、

 

 

 

そんな生活もそろそろ終わっちゃうなと

今日大学行く時思った。

 

 

 

 

大学生活振り返ってみると特別友達が多かったわけでもないし、

この大学に絶対入るぞ!って思ってた訳でもない。ましてや、1年の頃なんか田舎すぎて僕のキャンパスライフ終わったとまで思った。

 

だけど今では

本当にこの大学に来て良かったし

島根に来て良かったなと思う。

 

 

 

 

 

 

中学校・高校時代はどちらかというと新しい環境に慣れるのは苦手だったし人と関わるのもあんまり得意じゃなかった。人見知りだったし、友だちも少ない方だったし。

 

 

だけどこの4年間で沢山の方が僕に関わってくれたから楽しく暮らせたと思う。それに少しだけ人見知りも克服できたと思う。たぶん本質は変わってないけど。

 

 

そんなこんなで

僕は島根に来て良かったと思ってるし僕に関わってくれた沢山の方に感謝してる。

 

 

 

 

だけど1つだけ心残りがあるんだよね。

 

 

 

それは大学4年間を経て自分のやりたいことを明確に描けているか?ってこと。なんとなくなら浮かんでるんだけど、出来ればこの4年間を経て明確に描けるようになりたかった。たぶん高校時代の僕が聞いたらがっかりするかもな。僕がなんとなく描けてるやりたいことは職業とか業種じゃなくてもっと抽象的な物。その抽象的なイメージをもっと具体化するために僕は来年から働く。きっとそれが最良の選択かどうかは分からないけど僕自身が選んだからきっと後悔はしないよなと思ってる。そう、心に従った。自分の中のやりたいことを具体化することを絶対に忘れずに一生懸命頑張りたいな。

 

 

 

 

 

ほいで、

どこに住むかって

話なんやけど。

 

 

 

 

来年も僕は島根県に住みます。

 

 

1人増えたね、人口。

 

 

だから今まで関わってくださった方々にはこれからもお世話になると思います。今後とも引き続きご指導よろしくお願い致します。